日本と世界の集合住宅とマンションの計画案内
アーカイブズ

ドイツ

マルツァーン北西地区 Marzahn ベルリン市

マルツァーン北西地区は約2万人の人口を抱える、ベルリン市の東側に広がるパネル構法住棟の団地地区である。マルツァーン・ヘラーズドルフ団地は1970年代後半から建設が始まった欧州最大の団地地区であり、この北西地区は80年代に …

ライネフェルデ Leinefelde ライネフェルデ=ヴォアビス市

ライネフェルデはドイツ中央部の都市で、1960年代に旧東ドイツ政府が産業拠点として工場と住宅によるまちづくりを進めた。東西ドイツが統合し、東ドイツのモデル都市であったライネフェルデにおいても、地域を支えていた大規模工場の …

ラオハシュトラーセ Rauch Strasse |1985 |ベルリン

Keyword/群島型、開放的中庭、中庭と連続する住空間、都市ビラ、パブリックと接する住戸   ●設計者/ロブ・クリエ(マスタープラン)、アルド・ロッシ、ハンス・ホライン他 ●敷地面積/18,355 ●戸数/2 …

PAGETOP
Copyright © 集合住宅博物館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.