日本と世界の集合住宅とマンションの計画案内
アーカイブズ
  • HOME »
  • アーカイブズ »
  • 世界の集合住宅

世界の集合住宅

モーツアルト団地 Morzart  ロンドン・ウエストミンスター区

事業期間(団地再生):1993年~2004年 事業主体:ウエストミンスター区 従前戸数:500戸 完了後戸数:725戸 建設当初は、建築計画的に優れているとされていた空中歩廊であるが、犯罪の温床となり、団地全体の治安の悪 …

セロシア CELOSIA マドリード市

建設年:2008年、設計:MVRDV 戸数:146戸、延床面積:21,550㎡ セロシアはマドリード市内にある146戸の低所得者向けの社会住宅である。 MVRDVは、ユニークな住棟の形ではなく、建設システムを提案している …

バービカン Barbican ロンドン市

完成年:1965年~ 住戸数2,113戸 バービカンは1945年の空襲によりほとんどが消失し、教会と城壁だけが残った約15haの敷地に公共文化施設、アートセンター、図書館、ホール、劇場などとともに開発された住宅である。住 …

ピナクル Pinnacle@Duxton シンガポール

完成年:2009年 住戸数:1,848戸 シンガポールは1960年代からHDB(Housing & Development Boad)が集合住宅の供給を始め、国民の約9割がこのHDB住宅を購入して住んでいる。 ダ …

スタイブサント Stuyvesant Town -Peter Cooper Village ニューヨーク市

ニューヨーク南東部に位置する集合住宅団地。1942に計画が始まり、最初の住棟が完成したのは1947年である。89棟に8,757戸で構成されていたが、隣接するピータークーパービレッジと併合し、110 棟、11,250 戸の …

バウンダリー・ストリート住宅地 Boundary Street Estate ロンドン市タワーハムレッツ区

完成年:1896-1902 設計:LCC Department of Architecture 住戸数:1,002戸 ロンドン・カウンティ・カウンシル(LCC)によって19世紀に建設され、現存する最も古い公共住宅。当時、 …

マルツァーン北西地区 Marzahn ベルリン市

マルツァーン北西地区は約2万人の人口を抱える、ベルリン市の東側に広がるパネル構法住棟の団地地区である。マルツァーン・ヘラーズドルフ団地は1970年代後半から建設が始まった欧州最大の団地地区であり、この北西地区は80年代に …

バリェカスの群棟住宅 12 blocks in Vallecas マドリード市

完成年:2008年、住戸数:174戸 郊外に大規模なボリュームの住棟が多くなっていくなかで、この事例は旧市街地のスケールと密度感を回復しようとしたものである。 そのために、一つの街区の中で、住棟を12のグループに分けて、 …

ミラドール Mirador マドリード市

建築年:2005年、設計:MVRDV、戸数156戸、床面積:25,393㎡ ミラドールはマドリード市サンチナロにある22階建ての低所得者向けの社会住宅である。マドリード市の北東端部の郊外住宅地にあり、そのためのハイウェイ …

パークヒル Park Hill シェフィールド市

シェヒールド市は、かつては鉄鋼業が盛んであり、それによって栄えた。同時に労働者の住居を確保するために公営住宅も多くつくられ、公営住宅の多い街としても有名な場所である。なかでもパークヒルは、シェフィールド市ができて先立って …

Page 1 / 212
PAGETOP
Copyright © 集合住宅博物館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.